水廻りリフォームKITCHEN AND BATHROOM
RENOVATION

キッチンリフォームThe sink.

レイアウトを大きく変えずにリフォームをすると、
工事をする範囲が狭くなるので、費用を抑えることができます。

現在使用しているキッチンのレイアウトを変えずに新しいシステムキッチンに交換する場合、給排水工事や電気工事の手間が最小限で済むため、工事費用を比較的抑えることができます。
もしレイアウトも変える場合は、現状をしっかり調査してもらい、費用がどれだけ掛かるのか、見積もりをしてもらいましょう。

キッチン設備は、ブレードや機能により異なりますので、
自分に合った収納や機能の付いたキッチンを選びましょう。

同じメーカーのものでも、グレードや機能はさまざまです。
使い勝手などを考え、好みにあったシステムキッチンを選びましょう。
毎日キッチンに立つのが楽しくなるように、価格と相談しながらキッチンをグレードアップしてみましょう。

お風呂のリフォームThe bath.

給湯器や給湯管などの老朽化がある場合は、
浴室のリフォームの際に交換すると、別々に依頼するよりも費用を抑えることができます。

みなさんは、給湯器や給湯管などの老朽化して交換が必要となった時、浴室のリフォームと一緒に工事を行うと、費用を抑えられることをご存知ですか?
もし、給湯器や給湯管が取り付けられた頃から、浴室もリフォームしていないのであれば、一緒に浴室のリフォームも考えてみませんか?

「ヒートショック」を防ぐための対策を考えましょう。

「ヒートショック」とは、温度差による急激な体調変化によって、
場合によっては死に至る恐ろしい現象です。
「ヒートショック」対策のために、
温度を適度に保てる浴室の暖房や、断熱できる天井・壁・床もおすすめです。

トイレのリフォームRestroom

エコを考えて、節電・節水ができるトイレを選びましょう。

ウォシュレットが付いているトイレが定番となっていますが、
最近のトイレでは節電・節水ができるものが増えて来ています。
この機会に一度エコについて考えてみませんか?

トイレの便利機能を付けてみましょう。

センサーでトイレの蓋の開閉をしてくれるものや、消臭効果のあるトイレなど、
トイレを清潔に保つために大切な機能がたくさん追加されています。
トイレを清潔に保ち、家族の健康を守りましょう。

ページトップへ